水泳の個別指導/アクア コーチ陣BLOG


ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< セミプライベートレッスン | main | Gショックが壊れた・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


水泳 個人指導 スイミングスクール AQUA 株式会社アクア

| - | | - | - | pookmark |
タイムリーではないですが・・・
 こんんちは。

AQUAの小倉です

さて、かなりタイムリーではないですが・・・

先日のサッカーアジアカップは盛り上がりましたね


サッカーを結構真剣にやっていた私にとっては、全試合面白かったです。

なにがというと、今までの日本代表と何が違うかというと“意識”が違うと思います。



監督のザック采配が的中と騒がれておりますが、ザックさんはすでにこうなる結果を見通していたに違いないと思います。


特にそれを感じたのは日韓戦において、本田選手がPKを外したシーンです。
大体の試合中のPKにおいて、選手のほとんどはPKしか見えていません。
(気持ちでは、2次的にこぼれ球を狙うこはみんな考えています)
しかし、あのシーンでこぼれ球をシュートした内容にかなり“強い意識”を感じました。


ビデオをみると、決めた選手は、本田選手と同時に走りこんでいます。
これは、出来るようでなかなかできません。
しかも、疲れている状況では、“ここで楽にしてくれ”という気持ちが先走り、PKの状況に集中してしまいます。



そうです。恐らく走りこんでいた選手は、決めてやろうと考えていたに違いありません。
要するに俺がここで決める!と思っていたのです。



次に決勝戦の李選手。
長友選手の鋭い突破はもちろん。センタリングも一級品。それはそれで、すごいですが・・・




あの、勝負が決まるシーンで完全なノーマーク。




プロなら確実にトラップしても、シュートまで完全に間に合います。



そこをあのボレーシュート。



ライブで見ていた私は、きちがいだな。と思うほどでした。
あれで、利き足が右だったら、考えられません。




そして、試合後の李選手のコメントは“ヒーローになろうと思った”です。






話は変わりますが、元日本代表の中田選手がコカコーラの宣伝で日本代表についてコメントしていました内容として“ラッキーボーイがいるチームは強い”と・・・
私は中田選手のラッキーボーイの定義は分かりませんが、よく伝わってきませんでした。



アジア選手権における日本の勝利は、必然的に起こったことと感じております。




ザック監督は、控え選手の性格からサッカー技術までかなり巧みにコントロールしていたに違いありません。
なぜなら、すべての選手交代が成功し、結果をだした。
しかも、一発勝負の国際大会で・・・



恐らく、ザック監督は選手がヒーローになるチャンスを平等に、そして個々それぞれの合わせた形で。




考えただけでも恐ろしいですね。



あ、長くなってしまいますが、ちょっとお付き合いください。
これ以下の文章を見ている方、かなりのサッカー好きです。





あと、ザック監督は戦術オタクともいわれていますが、かなりのものです。
しかも、玄人が好む戦術。
対比するならジーコと正反対です。



見事だったのは、時間帯を考えた選手交代劇。
特にオーストラリア戦。相手の疲労を考えた選手交代。




あそこで場面で長友を前戦へ

あれじゃーオーストラリア人もメロメロです。




李選手にセンタリングを上げた長友選手は、かなり楽勝で相手を振り切れたに違いありません。
そして、余裕をもった精度の高いセンタリングをあげれたのだと思います。


結果、シュートも余裕があり、神がかり的精神状態且つフレッシュな選手がシュートを放てば、あの結果に・・・




結構書きましたが、勝ってよかったですね 今さらって感じですが・・・
なんだか言わずにいられなかったので、ブログでかきました。すみません
(なんだかすっきりってかんじです

でも、久々に面白い日本代表チームです。これから大きい大会がありますが、ぜひ頑張ってほしいです。




でも、遠藤選手が抜けたらどうなるんだろうと思う今日この頃でした。




それでは、



水泳 個人指導 スイミングスクール AQUA 株式会社アクア

| - | 15:23 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト

水泳 個人指導 スイミングスクール AQUA 株式会社アクア

| - | 15:23 | - | - | pookmark |
コメント
今更、ではありますがこの試合は寝る事も忘れテレビに釘付けでした!
面白かったですね!!!気分も最高でした。
目の前にパソコン置いてツイッターでつぶやきながら、会社の仲間達と観戦(数人がツイッターしながら観戦してました)。
もう、李選手が得点を入れたときは興奮の文字が画面に乱れて、更に面白さ倍増でした。
やっぱりスポーツは人と一緒に観戦するのが楽しいですね、と思いました。
| kinokonga | 2011/02/16 5:08 PM |
仲間同士でツイッター観戦。新しいですね。っていうか私がしらなかっただけなのでしょうね。今度は私も是非混ぜてください。
| 小倉 | 2011/02/28 10:09 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://aqua-ogura.jugem.jp/trackback/94
トラックバック